11月24(日)開催「つんぼり作り体験」参加者募集!

最終更新日 2019年10月2日

ページID 004319

印刷

11月24(日)開催「~雪国の知恵と工夫を知る!~つんぼり作り体験」

概 要

冬になると雪に覆われる池田町では「つんぼり」と 呼ばれる野菜の保存方法が親しまれてきました。
収穫した野菜を積み上げて、藁をかぶせ、雪の下で 保存すると、数ヶ月たつと甘さが増し、より旨味を 感じられるようになります。
あなたも「つんぼり」 作りで、昔の知恵や工夫を感じてみませんか?
収穫野菜のお土産付き(大根・人参等)。

*畑から大根を収穫し、積み上げて、藁をかぶせて「つんぼり」を作っていただきます。汚れてもよい格好でお越しください。
*つんぼりを作り終えた後は、農業公社で生産加工している池田町産コシヒカリの白飯と保存食おこもじ(お漬物)を召し上がりください。
*小雨決行・雨天中止。中止の場合は前日の17時までにご連絡いたします。

つんぼり作りつんぼり作りの様子
つんぼり野菜の収穫約2ヶ月後が食べ頃
 

日 時

11月24日(日)10時~12時30分

集合場所

池田町農業公社(福井県今立郡池田町薮田1-8-1)

料 金

1人500円(保険代・軽食含む)

定 員

30名程度 ※要予約:11月22日(金)まで

問い合わせ

いけだ農村観光協会
TEL : 0778-44-8060
E-mail : nousonkanko@e-ikeda.jp

関連情報

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

地図

Google Maps サイトに移動して表示する(新しいウインドウが開きます)

カレンダーで探す

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

  緑色背景の日が開催日です。

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。