いけだガイド > 池田で暮らす人の声 > 移住歴20年以上!長尾さん

池田で暮らす人の声

移住歴20年以上!長尾さん

長尾さん
長尾さん

長尾さんは、奥様と、小学1年生になる長男さんと生後3か月の二男さんの4人で、大阪から池田に移り住んでこられました。

お仕事は、専業農家(長尾農園)をされています。

移住されて20年以上。今では、池田町にあるNPO法人環境Uフレンズの理事長をされているなど、もともとの池田町民以上に、池田の人になられています。

長男のアトピーがきっかけで移住

長男はひどいアトピーで、アトピーを根本から治す方法を考えていたとき、食で治すということを知りまして。それで、有機野菜や無添加食品を食べたら実際によくなったので、自分で作るのが一番安全安心だと気付き、自給しようと思った。

それに、子どもを土のあるところで育てたかったんです。

苦労はなかったですか?

農業で自立するっていうのは厳しかったですね。無農薬で生計を立てたいと思っていたけど、難しすぎてあきらめた。

あと、福井独特の「若いもんは働きに出て、子どもはばあちゃんが育てる。専業主事は怠けてる。」っていう文化になじめなかったね。子育ては親がするもんやと思うし。あとは、閉鎖的やったから、「よそもの」として、区の集会で口を出すと怒られたりね。

それから、今もやけど、口コミがネット以上に早すぎるのが疲れることが・・・(笑)

逆に、よかったことはありますか?

家族が一緒に暮らして、一緒にご飯を食べれるようになったね。こんな環境やから子どもがのびのび育ってくれたし、でも逆に近所というか町内全体の目があるから、むちゃくちゃに荒れる子がいないように思うね。

キレイな空気と水、そして星空が見えるというのは何よりの幸せやね。

我が家の自給率もずいぶん上がってきてそれも幸せやね。

池田町に対して言いたいことはありますか?

他のまちづくりの先進地はまだまだいっぱいあるんだから、もっと参考にして、特色を出していかないとあかんね!

これから、どんなふうに暮らしていきたいですか?

マルシェの長尾さん
長尾さんと奥様

やっと暮らしていける感じになったので、もう少しゆとりを持って生活したいね。

それに自給率も上がってきたし、もっと発信してこれを広めたいね。

(写真は、いけだマルシェ(新しいウインドウが開きます)に、長尾農園珈琲部として出店中の長尾さんと奥様。おいしいこだわりコーヒーとサンドイッチ、それに長尾さんの人柄が好評で、ファンもたくさんいます。プロの腕前です。)

これから移住を考えている方にメッセージお願いします!

池田は、米や野菜はもちろん、空気も水もおいしい!

キレイな川で遊べるし、環境はバツグンです。

子育てにも優しいし、土地に根差した暮らしができますよ。

関連情報

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。